株式会社ストローハット

『システムエンジニアも地域医療・介護の連携を支える職種のひとつ』をモットーに、地域医療・介護のシステム構築を専門に行うシステムインテグレーター!

.
株式会社ストローハット > お知らせ > プレスリリース > 「SharePoint WorkspaceからNet4Uへの移行サービス」提供開始のお知らせ

「SharePoint WorkspaceからNet4Uへの移行サービス」提供開始のお知らせ

 平成30年4月より、Microsoft SharePoint Workspace 2010(旧Microsoft Groove 2007)をプラットフォームとして医療・介護情報を共有している地域に対して、Net4Uへの移行サービスを提供いたします。

 弊社では『連携Groove』というツール提供し、Microsoft SharePoint Workspace 2010を用いて簡便かつ安全な医療・介護情報の共有の支援を実施しておりましたが、Microsoft SharePoint Workspace 2010が終売となりツールの提供を終了しておりました。

 Microsoft SharePoint Workspace 2010の延長サポート終了も2年後に迫ってきていることもあり、この度、弊社の医療と介護をつなぐヘルスケアSNS『Net4U』への移行サービスを提供することといたしました。

 端的に言えば、通常よりも低価格でNet4Uが導入可能となるサービスです。また既存データの移行も実施いたしますので、切れ目なく情報共有ツールを利活用いただくことが可能です。

■サービス提供時期
・平成30年4月~

■サービス内容(予定)
・Net4U導入にかかる費用を特別価格で提供
・ガイドラインに準拠した運用管理体制の整備支援
・Excelシートからのデータ移行

■サービス提供先
・すべてのMicrosoft SharePoint Workspace 2010による医療・介護情報を共有している地域

■サービス利用料金(税抜)
※導入施設数、データ移行対象件数により異なります。

.